<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


5月1日(火)にFat Catへお越し頂いた皆様、ありがとうございました!

私の2枚のCDに収録したピアノトリオでのオリジナル曲が2管編成の素晴らしいメンバー達のおかげで見事に華やかに、また時にはとても味わい深い演奏となりました。これからもクインテットをやって行きたい、と強く思いました。



a0094202_04101446.jpg



その週の金曜日の通勤道 🌸ブルックリン美術館の前です。

CD「Wish Board」1曲目のBlossom In Queensは、クイーンズ区に住んでいたNY1年目のちょうど今頃の季節を顕した曲です。厳しく長い冬がおわってはちきれんばかりに嬉しかったことを思い出します。


a0094202_04114018.jpg

この日の夜はJazz Standardへケニー・バロンのクインテットを観に行きました。開演前にゆっくりお話する機会があり、バンドリーダーの責任やクインテットとトリオの時のアプローチの違い、ジュリアード音楽院で教鞭を取っていらした時のこと、スイングについて個人的な意見など興味深くお伺いできました。来月75歳とは思えない若々しさと精力的な演奏活動に自己管理の凄さも感じ、ピアニストとしても人間としてもとても刺激になりました。


2日後の日曜日の夜はMezzrowでベースのバスター・ウィリアムスと作曲やピアノスタイル、自分のピアノ・サウンドについてゆっくりお話をする機会がありました。


若い頃は大御所ミュージシャンと話ができたあとは一方的に刺激を受けるばかりでしたが、これまでの自分を振り返ったり練習方法を見直したり、内省できる良い機会でした。バーカウンターでそんな会話をする場がもてるNYのジャズシーンって素敵だなあとあらためて感じます。



大学の仕事はいよいよ学年末。この忙しい時期を乗り切ったら、ゆっくりと次の段階の自分の音楽と向き合う時間が持てるのがとてもたのしみです。



私のホームページはこちらです。

http://www.katsukotanaka.com


Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ

[END]