<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

プロスペクト公園の真向かいのアパートに住みはじめてちょうど6年目になりました。日本ではもうゴールデンウィークというのに、今年は例年よりも3、4週間遅れでやっと樹々が芽吹きはじめました。下は今朝の窓からの景色。


a0094202_11501434.jpg


 さて、5月1日は久々のクインテットのライブです!


 これまで私の2枚のCDのオリジナル曲を管楽器用にアレンジしたものに加え、Wayne ShorterやDave Hollandの曲を選んで演奏していましたが、今回新たにHerbie Hancockを加えます。はじめてライブでご一緒するトランペットのJonathan Powellくんがどんな演奏してくれるのか、とってもたのしみです。



a0094202_11425034.jpg


 この日は朝9時半から5時までアップタウンで大学の伴奏の仕事のあと、ブルックリンの自宅にもどる暇がないのでウェストビレッジのお店に直行。今までサイドマンでの仕事でそういうスケジュールをこなしたことは何度かあるけど、自分のリーダーバンド(しかもリハーサルなし)は色々と注意力が必要なのに集中力が持つのか?、、と、すこし体力が不安。その一方で、仕事がないときのつらさをよく知っているので、とてもありがたいことです。



私のホームページはこちらです。

http://www.katsukotanaka.com


Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ

[END]








(1)TV & ラジオ

【WBGO 88.3ラジオ放送】2016〜2018年  

NYのジャズラジオ局WBGO 88.3の『Sunday Afternoon Jazz』(DJ:ロブ・クロッカーさん)にて、私の2枚のCDから以下の曲を紹介して頂きました。

a0094202_08515209.png

2016年
11/5 「Wish Board」からIf You Could See Me Now
11/12「Wish Board」からIf You Could See Me Now
11/13「Wish Board」からIf You Could See Me Now
11/19「Wish Board」からIf You Could See Me Now
12/11「Wish Board」からIf You Could See Me Now

2017年
3/12「Wish Board」からIf You Could See Me Now
6/11「Wish Board」からIf You Could See Me Now
11/19「Beyond Intersection」からAfter The Morning
12/3「Beyond Intersection」からオリジナル曲のBeyond Intersection

2018年
3/11「Beyond Intersection」からIt Could Happen To You



【FM東京 Music Bird 会員制インターネットラジオ放送】

7月に収録を終えた番組『イントロに気をつけろ!』が9/11/2017に放送されました。高田馬場のジャズ喫茶「イントロ」のマスター茂串邦明さんがパーソナリティの番組で、主にニューヨークでの生活や日本でジャズを演奏している人達へのメッセージ、CD収録曲の紹介、作曲の経緯など、茂串さんの素晴らしい人柄にのせられて楽しくご紹介させて頂きました。

a0094202_07270532.jpg


【FM COCOLO 76.5】2017年6月25日『World Jazz Warehouse』(22〜24:00、 DJ:クリスさん)にて「Wish Board」からタイトルトラックのオリジナル曲Wish Boardが紹介されました。


【高山Hits FMラジオ放送】

日本時間の2016年9月16日に高山Hits FMのHits Music Crossroads(パーソナリティ:宮ノ下浩一さん)の番組内で午後7時半~8時までの時間帯に「Wish Board」からオリジナル曲が多数紹介されました(再放送は19日の同時刻)。


【JJazz.Netラジオ放送】「Wish Board」からBlossom In QueensをJJazz.Netの『JAZZ CLOCK - for the DAY』のコーナーでご紹介頂きました。放送期間は、2016年7月27日~2016年8月24日(17:00まで)。


【RBC琉球放送】2013年1月26日『沖縄BON!』にて「Beyond Intersection」から5曲が番組内に挿入されました。


【熊本放送RKKラジオ】2010年8月1日『ジャズの専門店』にて「Beyond Intersection」からWheatlandが紹介されました。 


【Kamakura FM 82.8ラジオ放送】

2010年6月14日『おはよう鎌倉 今朝の音源』にて「Beyond Intersection」からオリジナル曲Stretchingが紹介されました。


【HITNケーブルTV】2008年12月31日『”dialogo” de costa a costa』にてラテンバンドSan Juan Hillのキーボード奏者として出演しました(米国)。

a0094202_08444568.jpg


(2)CDレビュー

【The NYC Jazz Record誌 2017年3月号】 


a0094202_12101012.png

a0094202_12114928.png



【WAY OUT WEST 2016年9月号】
a0094202_131557100.jpg



【THE WALKER'S 2016 Vol.46】 

a0094202_13161473.jpg



【JAZZ LIFE 2016年10月号】

a0094202_09104624.jpg



【ジャズ批評 2016年9月号】

a0094202_1413023.jpg




【JAZZ LIFE 2010年8月号】
a0094202_09090257.jpg



a0094202_14544688.png



a0094202_14320627.png

【ジャズ批評 2010年3月号】


マイ・ベスト・ジャズアルバム2010『ジャズオーディオ・ディスク大賞』のインストゥルメンタル部門とメロディー部門で、デビューCD「Beyond Intersection」を選んで頂きました。



a0094202_09052115.jpg

a0094202_10354326.jpg

a0094202_10383616.jpg


(3)インタビュー

KOBEjazz.jp

富士通テン(株)が運営する神戸の音楽文化発展を紹介するサイト「KOBEjazz.jp」さんによるインタビュー取材が2017年6月にありました。ジャズをはじめたきっかけやクラシック音楽とのちがい、ニューヨークでの生活、神戸の思い出などについて掲載されています。


All About Jazz


【Jazz-Comme】


Beauty News NYC



(4)YouTube












5)その他

【Yo-Yo Ma氏と】2011年6月10日ニューヨーク市イーストハーレムにあるHeckscher Theatreのイベントにて、別々の出番で出演がありました。 

a0094202_09575274.jpg
a0094202_09575935.jpg


【グラミー賞・オスカー賞・エミー賞・トニー賞受賞者、ピアニスト・作曲家のMarvin Hamlin氏と】2008年10月ニューヨークのクイーンズ区にあるピアノメーカーThe Steinway & Sonsの演奏会場にて、別々の出番で出演がありました。

a0094202_10031864.jpg



【NY地元情報誌NYジャピオン誌とNYビズ!誌でライブ情報をご紹介頂きました。


a0094202_14415982.jpg
a0094202_10331881.jpg

a0094202_09395131.png

私のホームページはこちらです。

http://www.katsukotanaka.com


Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ

[END]








by katsukotanaka | 2018-04-16 11:42 | ★メディア

【大阪音楽大学 2017年度たなかかつこトリオジャズ特別講義

 大阪府豊中市、2017年7月1日


たなかかつこ(ピアノ)、安ヵ川大樹(ベース)、ジーン・ジャクソン(ドラム)による、アンサンブルに特化したジャズ特別講義。1回〜4回生対象、1時間30分。


a0094202_12254427.jpg
a0094202_12413345.jpg



【South Bushwick Reformed Church】ニューヨーク市ブルックリン区サウス・ブッシュウィック2016年5月29日

KatsukoTanaka Trioによるジャズ演奏。ブッシュウィック地域住民対象。



Heckster Theatreでのジャズ・ワークショップ】

 ニューヨーク市イースト・ハーレム地区2013年12月5日


Katsuko Tanaka Quartetによるジャズ演奏と楽器紹介、講義、Q&A。ニューヨーク市立小・中学生約120人対象、1時間45分。ニューヨーク市文化事業部(New York City Department of Cultural Affairs)助成金事業。






a0094202_14514818.jpg

a0094202_16452447.jpg
a0094202_16482097.jpg
a0094202_1648573.jpg
a0094202_16454688.jpg

a0094202_1646629.jpg

a0094202_13595776.jpg






【その他】
 下記の教育機関や教会での常任ピアノ伴奏者として、ニューヨーク地域におけるアート・エデュケーションに幅広く携わっている。

<大学・大学院>
Hunter College, City University of New York
(ニューヨーク市、2015年9月〜現在)
New York University
(ニューヨーク市、2015年9月〜現在)
St. John's University
(ニューヨーク州クイーンズ区、2017年9月〜現在)

a0094202_11211459.jpg


<芸術機関>
New Jersey Performing Arts Center
(ニュージャージー州、2011年9月〜2015年)

<高等学校(芸術高校)>
Arts High School Newark
(ニュージャージー州、2013年3〜5月)

<小学校>
Gray Charter School
(ニュージャージー州、2013年および2014年、1〜5月)
Boys and Girls Harbor
(ニューヨーク市、2010年5月〜2014年8月)

<教会>
South Bushwick Reformed Church
(ニューヨーク州ブルックリン区、2013年11月〜2015年12月)



(2016/10/26 ニュージャージー州Woodridge Junior and Senior High Schoolにて)
a0094202_2351495.jpg

<代理ピアニストとして演奏する教会リスト>
  • St. Edward the Martyr Episcopal, East Harlem (2016年4月〜)
  • Christ Lutheran Church NYC (2017年8月〜)
  • Trinity Methodist Church, Brooklyn (2017年1月)
  • The Church of the Redeemer, Episcopal/Anglican, Astoria (2018年6月〜)
  • Holy Rood Episcopal Church, Washington Heights (2016年3月〜)
  • Southbushwick Reformed Church (2014年12月〜2016年12月)
  • New York Community Center, Celebration Spiritual Center Brooklyn (2013年4月〜現在);
  • The Nazarene Congregational United Church of Christ, Brooklyn (2009年5&6月)
  • Cathedral United Baptist Church, Bronx (2008年8月)
  • Bowery New York City Rescue Mission, NYC (2008年3月〜2012年12月)
  • Redeemer Hoboken Church, New Jersey (2010年1月〜2012年12月)



私のホームページはこちらです。

http://www.katsukotanaka.com


Facebookはこちら。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ


[END]








Facebookで日本の皆さんがアップロードしている満開の綺麗な桜を楽しませて頂いてます。ニューヨークでは月曜日に雪が積もりダウンのコートにマフラー着用でまだ冬という感じです。来週真ん中くらいから最高気温が10℃を超えるらしくく、家の近くのブルックリン植物園の日本庭園の桜が見れるかもしれません。



3月22日にNYのジャズ・アト・キタノへお越しくださった皆さま、ありがとうございました!


a0094202_12290180.jpg


大御所のドラマー、ビクター・ルイスと、ベーシストロニー・プラキシコを迎えたトリオで素晴らしい経験が出来ました。



ビクターのHey, It’s Me You Are Talking Toや、お2人が長年共演して来られたJohn Hicks, Mulgrew Miller, Cedar Waltonといったジャズピアノ巨匠達の曲、そして私のオリジナルを中心に演奏しました。当時のジャズシーンや私が選んだ曲に関する作曲者とのお話も色々と聞けてとても楽しかったです。また私のオリジナル曲をいつも楽しみに演奏して下さることにも深く感謝しています。



音楽に対する謙虚な姿勢、人生観、音楽観、発する言葉や行動ひとつひとつが丁寧で誠実そして「粋」(←これはジャズ・ミュージシャンにとってとても重要!)なこと、そういったことがすべて演奏に顕れており色々な意味でとても刺激になりました。若いときに出来たことが出来ないと感じることが多い年頃ですが、人生経験が豊富でNYでトップレベルのプロの音楽家経験が長い彼らの年齢に近づいたときに、今よりもっともっと良い演奏ができるように早速日々試行錯誤中です(因みにロニーは若く見えますが今年58歳です)。



なんだか益々ピアノが好きになりました。





お越し頂いた皆様、ありがとうございました!



日本にお住まいの皆さま。

次回私の東京でのライブは10月19日(金)に吉祥寺のサムタイムに決まりました。日本でのレギュラーメンバー、安ヵ川大樹さんとジーン・ジャクソンさんとのトリオで昨年よりさらにバージョンアップした音楽をぜひ聴きに来て下さい!


NYの皆さま。

次回のリーダーライブは5月1日(火)7時から、ウエストビレッジのFat Catです。今度はトランペット&テナーを入れたクインテットでやってみたいことがあります。詳細が決定し次第、また情報をアップロードします。



どうぞこれからも、応援をよろしくお願いします。



a0094202_12295264.jpg