<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

思いがけずお年賀メールのお返事をたくさん頂き、ありがとうございました!久しぶりにいろんな方の近況が聞けてとてもうれしかったです。ニューヨークの音楽界でブローが効いている毎日なので、そういうのもたまにはいいな。

中でも最もタイムスリップを感じた出来事は、高校の同期生とのつながり。昨年末に同窓会があったらしくフェイスブックでグループページができて写真やコメントを見ることができた。18才で音大に進んで以降今まで、いかに自分が音楽一辺倒だったのかを感じる。今自分がいる世界とはまるでちがう世界なのだけど、たしかに私のルーツなのだ。

アメリカには音楽専門の公立のアートハイスクールがたくさんあり、良いプログラムで学費も安い。そういう高校から本当にたくさんのすばらしいジャズミュージシャンが出て来る。高校時代から才能も時間もたっぷりあり、多くのアメリカのジャズ巨匠と会って若いときから一緒に演奏して才能溢れるたくさんの同級生達と毎日切磋琢磨している。ニューヨークに来てその現実を知ったとき「今さらもう何をどうがんばっても遅い。無駄だ」と人生計画のなさを痛感した。最近では日本にもジャズに力を入れる高校が出て来て、関西に居た頃はバンドメンバーにジャズバンドの強い甲南高校出身の子が沢山いたので「私も甲南高校に行って高校時代に毎日セッションをしたかった!」と言うと「かつこさん、、、。残念ですが甲南高校は男子校ですよ」と若手に注意された。

私は高校の頃はジャズはおろか洋楽を聴いたことがない。クラシックピアノを毎日3時間練習して実家から自転車で15分の地元の公立の進学校に通っていた。高校1年生の第一日目の自己紹介でクラスメートの何人かがもうすでに志望大学が居ておどろいた。「勉強をしている」ことを隠さず、よく遊びよく部活をし、陰湿さとか暗さがない校風だった。

もう相当な年なのに、フェイスブックのページをのぞくとみんな意外と若々しい。それぞれが今の生活を満喫し、エネルギーに満ちている。今どき、アメリカ人も日本人も老いも若きも含めてこんなにエネルギッシュな人達が一堂に集まっている場は少ないのではないか。ニューヨークのトップを長年張っているキャリア組くらいだ。たくさんのことを一度にこなしているのに全然無理がない感じ、威張らず、他人に気遣いができるところ、年の割にやたらと体力があるところも似ている。女性は独身、子供を育てながらキャリアを積んでいる人、シングルマザー、再婚などさまざまだが「やりたいことをやっている」自信と充実感に溢れている。世間でもまれてきた筈だが昔とかわらず純粋で悠々としている。そんな同級生の今の様子は私を元気づける。まちがいなく肉食系だがとても爽やかだ。人生の選択に自分が完全に責任を持っていれば、愚痴も妬みもなく前向きに生きて行けるのだろう。基本的にパートナーに頼らず自立している点も見逃せない。私のルーツがここにある共通点をみつけるとすれば、とりあえずエネルギーがあることと純粋なこと、そしてニューヨークで生きて行くに足りる気の強さだろうか。

音大へ進みクラシックピアノを専攻した時点でゼミだ就職だ大学院だという同級生と接点はなかった。私は一度も就職をして正社員になったことがなく、そのあとさらにクラシックもやめてジャズに変わったのだから、ジャズは本当に私にとって不思議な力がある。長いことどっぷりと音楽の世界に浸かってしまって気がつくとニューヨークにまで来て棲み付いてしまった。まるで夢をみているようだ。私の人生にはアートハイに行く選択肢はなかったが、ここで10代を過ごせたことは私の人生でとても貴重なうれしい出来事だと気付いた。最近は仕事でアートハイに行くこともある。ジュリアードやマンハッタン音楽院に行けるセンスと実力がある生徒は多いが卒業後プロになれる子は少ない。理由は明快だ。ニューヨークでプロになるには才能だけでなく、一線がプチっとキレたクレイジーさ、とてつもない忍耐強さ、そしてなんといっても、一生を賭けて音楽を勉強する覚悟がいる。前述のミュージシャン達は別にアートハイに行っても行かなくても、どっちみちプロとして開花する人達だったのだ。

今年はとても良い感じがする。次に皆さんに私のピアノを聴いて頂くときは、益々私の個性が揺るぎなくはっきりしていることは間違いない。乞うご期待!!



今日はブリザード明けで仕事がキャンセルだったので、うちのアパートの前にあるプロスペクト公園を歩いてみました。景観をおたのしみください♬♪♩ I Love Brooklyn!!

a0094202_12405142.jpg

a0094202_12411447.jpg
a0094202_12412874.jpg
a0094202_12455447.jpg
a0094202_12465634.jpg
a0094202_1247665.jpg
a0094202_12471716.jpg
a0094202_1248306.jpg
a0094202_12485073.jpg
a0094202_12493517.jpg
a0094202_12494948.jpg
a0094202_1250488.jpg
a0094202_12502895.jpg
a0094202_12504113.jpg
a0094202_12511922.jpg