人気ブログランキング |

カテゴリ:★NY生活事情(2008-)( 53 )

10月にツアーします!!!


今回初めて行く東北は、昨年山形に引っ越したばかりのベースの若林みさちゃんとのデュオ。東京は安ヵ川大樹さんとジーン・ジャクソンさん、大阪は渡米前まで共演していた萬恭隆くんとNYで音楽仲間になった中村雄二郎くんとのピアノトリオで演奏します。



10月11日(木)新潟 Jazz Flash

新潟市中央区東堀通5番町440昭和新道 小林ビル1F

📞025-224-4518

http://flash.pagans.jp

たなかかつこ (piano) DUO with 若林みさ (bass)



10月12日(金)福島 ミュージック・バー・ハーヴェスト

福島県福島市置賜町8-15 ピア21ビル4階

📞024-556-1161

http://musicbar-harvest.moo.jp/wp/

たなかかつこ (piano) DUO with 若林みさ (bass)



10月13日(土)山形 Noisy Duck

山形市七日町3丁目3-31

📞023-633-6506

http://noisy.jp

たなかかつこ (piano) DUO with 若林みさ (bass)



10月19日(金)東京・吉祥寺 Sometime

19:30~/21:00~  2回ステージ ¥3000   

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-31 B1F

📞0422-21-6336

http://www.sometime.co.jp/sometime/live.html

たなかかつこ (piano) TRIO with

安ヵ川大樹 (bass) & Gene Jackson (drums)



10月26日(金)大阪・梅田 Royal Horse

19:00~/21:00~  2回ステージ  

¥3000(22歳以下は身分証明書提示でチャージ半額)  

バーカウンターは¥1500 

大阪市北区兎我野町15-13 ミユキビル1階

📞06-6312-8958

http://www.royal-horse.jp

たなかかつこ (piano) TRIO with

萬恭隆 (bass) & 中村雄二郎 (drums)



各会場にてたくさんの皆さまにお目にかかれますよう、どうぞよろしくお願いします!





下は先月お誕生日に観に行ったAmerican Ballet Theater公演の写真です。ニューヨークのコンサートホールはロビーにバーがあり、リンカーンセンターのホールは3つ共、インターミッションにシャンパンを持ってバルコニーへ出て夜景を眺める事が出来ます。音楽、舞台美術、建築を含めて幻想的で素晴らしかったです。



a0094202_12255440.jpg


a0094202_12310004.jpg



a0094202_12262520.jpg



a0094202_12311562.jpg



a0094202_12261046.jpg



a0094202_12313042.jpg


a0094202_12263255.jpg


【お知らせ】


 2012年6月にNYで演奏したカルテットのライブをYouTubeにアップロードしました。




私のホームページはこちら↓

http://www.katsukotanaka.com


Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ


[END]




Happy Father’s Day!



a0094202_12351363.jpg




 私の父は高3の5月に突然他界しましたが、17年間の躾のおかげで私は今日も自分が望む人生を歩めていることにとても感謝しています。母はお陰さまで今も元気で現役の介護士。私も母の年齢になった時にバリバリ良いピアノが弾けるように、これからも与えてもらった人生を大事にします。





a0094202_12342556.jpg




a0094202_12351704.jpg



【お知らせ】


 2012年6月にNYで演奏したカルテットのライブをYouTubeにアップロードしました。




私のホームページはこちら↓

http://www.katsukotanaka.com


Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/katsuko.tanaka.73


by Katsuko Tanaka  たなかかつこ


[END]





あけましておめでとうございます。

皆様にとって良い1年となりますように!



a0094202_04493108.jpg



NYは1週間以上も最高気温が氷点下1℃以下の日が続いています。


そんな中、–8℃の元旦の夜にNYに来てはじめてブロードウェイミュージカルを観て来ました!



a0094202_14472202.jpg




『シカゴ』のチケットを取ってワクワク。マンハッタンに住んでいた頃に通っていたNew York Sports Clubタイムズスクエア店の真向かいにAmbassador劇場がありました(そういえば当時もやっていたなあ)。


順序が逆なんですが、

私はブロードウェイの振り付け師によるダンスやミュージカルで主役を務めていた俳優による歌のクラスで伴奏の仕事をすることがあり、普段の地味で地道な練習しか見る機会がありません


そのあとにはこんな素晴らしく華々しいステージがあるのか!!

、、、と感じました。

お客さんとのエネルギーの交流があるから舞台はやめれないのだろうなあ。



以前ジャズクラブで相席になり一度だけお話させて頂いたロスアンジェルス在住の女優さんがいます。彼女は20年前にそのクラブ近くに住んでいてブロードウェイで役者をしていたそうです。脚本家のご主人と知り合い結婚、出産して、生活のためにギャラが断然に良いハリウッドにご家族で引っ越されて、ご主人が書く脚本のドラマやコマーシャルの仕事がたくさん増え、下のお子さんが大学生になり子育てが終わったのを機に時々ニューヨークに来て、コネクションを再び作り直して、またブロードウェイの舞台に出演しているのだと話してくれました。それほどニューヨークは特別なんだそうです。

私が日本から来て、どのようにしてニューヨークで演奏の仕事を取れるようになったのかをとても興味深く聞いておられ、その翌日予定されていたそのお店での私のライブをぜひ聴きに来たいと約束して別れたのですが、残念ながら吹雪で翌日のライブは中止になってしまい、お会いすることはできませんました。

そういった出会いひとつをとってみても、ニューヨークには多くのアーティストが住みエネルギーに満ち溢れたそれぞれの人生を送っているんだなあと感じます。



昨年はたくさんの素晴らしいミュージシャン達とニューヨークでも日本でもリーダーライブができてとてもしあわせな1年でした。ライブを聴きに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!!


いつもフレキシブルかつシンプルに、あたらしい物事にオープンに、

そして今現在に集中する。

という感じで行こうと思います。


今年の帰国ライブは秋に予定しています。

どうぞよろしくお願いします!




a0094202_05111625.jpg



7月4日のアメリカ独立記念日を過ぎてから日本からNYに戻り、すぐに毎日サマーキャンプの仕事がはじまりました。今年はリンカーンセンターのスタジオにて。

a0094202_22290800.jpg

さすがどのリハーサルスタジオも素晴らしいコンディションのピアノです!
テンション⤴️⤴️

a0094202_22292568.jpg

毎週日曜は昨年から夏の期間引き受けているラテン系&黒人・白人の混ざった教会での演奏。
キリスト様とエンジェルが有色人種に描かれています。

a0094202_22315422.jpg

教会音楽は宗派によっていろんな違いがありとても興味深く、
機会があればもっと研究したいです。

a0094202_22315840.jpg

夜はジャズのライブがあったり、良いライブ演奏を友達とゆっくり観に行ったりできました。
はじめて聴きに行ったカウントベイシーオーケストラ(@Birdland)を観て、あんなにスイングして演奏する団員達と同じ国に住んで音楽に向き合える今のNY生活を改めて恵まれているなあと感じました。

a0094202_22334080.jpg

アマゾンで買ったあたらしいビーチパラソル。

a0094202_22382152.jpg

今年のビーチは日帰りのみ。きれいなビーチを満喫!


a0094202_22382958.jpg

リンカーンセンターでのサマーキャンプ後半と並行して8月3週目からはセントラルパークをはさんでちょうど東側の大学での新学期の仕事がはじまりました。今年の夏は暑い日が少なかったので少し物足りない気もしますが、少しずつ秋に向けてペースを切り替えはじめました。

a0094202_22384239.jpg

9月4日のLabor Day祝日が明けると大学は本格的に授業が、小中高校も新学期(新年度)がはじまります。
4日を目処にNY住民はバケーションから帰ってきて(&他州からの観光客が帰って行き)街は一気に忙しいペースに戻ります。

a0094202_22383749.jpg


その直前にはUSオープンがあります。渡米前に通訳をしていたときの職場の仲間がそれを観に旅行に来ていて、マンハッタンを歩き回ってお腹を空かせたあと有名レストランWolfgangでTボーンステーキをご馳走になりました!ライブをよく聴きに来てくれていた仲間達が今良い生活を送っていることを嬉しく思いながら味わいました。

すっごく美味しかったなぁ!!写真を撮り忘れましたがベーコンも最高です。

a0094202_22461294.jpg

アップルパイは別腹。ホイップクリームは上品な甘さ。

a0094202_22461974.jpg

仕事で関わった新しい音楽もプライベートも帰国ライブも、とても充実した楽しい夏でした!
これからクリスマスまで毎年秋は行事が凝縮されていて、あっ!と言う間に過ぎます。
さあ、また毎日一生懸命やるぞーーー。

[END]


















富士通テン(株)が運営しているサイトKOBEjazz.jpさんから6月に受けたインタビュー記事が掲載されました。アメリカ留学の経緯やクラシックからジャズへ転向した頃のこと、神戸の思い出など、普段のNY生活では思い出さないようなことも立ち止まって振り返れた良い機会になりました。よろしければご覧になってみてください。




取材のあった日は私の誕生日の翌日だったので、ちょっぴり深淵な気持ちになりました。

その時にFacebookに投稿した内容はコチラ↓。


a0094202_06491123.jpg



(日本語は下です) This photo was taken 20 years ago at Steamers in California. I was a classical pianist and lived in LA with a Rotary International Foundation full scholarship. I met Danton Boller at school, and went to see every his gig with Willie Jones III. Their play inspired me to start playing jazz. Soon after this photo I went back to Japan, and they moved to New York. It was only a dream for me to play jazz with them someday.
I came to NY in 2008, and their friendship enormously helped me to figure out how to live in NY as a professional. I got older, but feel better about my life. I would like to thank them and to everyone who support me.


これは20年前にカリフォルニアのSteamersというジャズクラブでベースのダントンボラーとドラムのウィリージョーンズとで撮った写真です。当時私はクラシックピアノ専攻で国際ロータリー財団の奨学生としてLAに住んでおり、ジャズはまったく弾けませんでした。大学でダントンと知り合い、彼がウィリージョーンズと仕事の時はいつもついて行って、いつか私もジャズピアノが弾けるようになれたらなあと思ってレッスンを受け始めました。
大学に常駐している移民局員のミスでビザが取れず私はこの後すぐ帰国しましたが、2008年にNYに引っ越して今年で9年目になります。私より先にNYに来てバリバリ働いていた彼らのお陰で、私はNYの音楽シーンを切り抜けていく心構えや自分なりの生活方法をなんとか見つけられたのではないかと思います。歳は取りましたが今はより良い人生のように感じています。私を支えてくださっている全ての皆様に感謝しています。

[END]








お正月を家族と関西で過ごせたのは夢のように最高でした。おせち、すき焼き(ちなみにニューヨークでは生卵は食べれません)、かに鍋、アメリカでのご馳走とはちがって日本人の私の胃にやさしくほっとします。今回は旧友ともたくさん会うことができてプライベートを満喫できました。

ニューヨークにもどって10日経ちました。戻る前日に風邪の症状がとても重く本当に明日飛行機に乗れるのか心配していたのですがなんとかブルックリンのアパートまで辿り着き、その翌日は伴奏の仕事が5時間あってリハーサルのための4曲をYouTubeから楽譜起こし(音源を聴いて楽譜にする)しなければなりません。驚いたことにその朝起きたらもう風邪の症状がほとんどなくなっていました。日本にいる家族もその話をきいてびっくりしていました。
過去3年一度も風邪をひかなかったのは、ニューヨークでの生活にいつも緊張感があるからかもしれないと思います。身体は思った以上に疲れているだろうから今年は注意しようと思います。

今回は3度目のアーティストビザの更新面接が帰国目的の1つでした。
過去に無事ビザがとれてもニューヨークに戻ってくるとレギュラーの仕事がなくなっていたことが2回もあったことがトラウマなのですが、今回はすべての職場で「かつこ、お帰り!Missed you!!」と満面の笑みでハグで迎えてもらえてとても嬉しかったです。過去の経験から学校の仕事も4箇所以上に分散するようにしていますが、今は経営状態が安定していて内容も充実した良い職場と同僚に恵まれているのだなあ、とニューヨークに来てからの年月を感じました。


さてすこし先ですが、6月の帰国ツアーの詳細がきまりました!
3人の白熱のインタープレイで私のCDの中からのオリジナル曲やジャズのスタンダードナンバーを皆様方にお届けします。お忙しいと思いますが、ぜひ今から予定を空けて足を運んで頂けるようどうぞよろしくお願いします!

〜 Wish Board CD発売記念一時帰国ツアー 4 Days 〜
たなかかつこ (piano)
安ヵ川大樹 (bass) 
Gene Jackson (drums)


6月29日(木)名古屋 Mister Kenny’s
19:30~ 当日 ¥3500 前売り ¥3000
愛知県名古屋市中区金山5丁目1−5 満ビル2F (名城線地下鉄「金山」)
052-881-1555
http://www.mrkennys.com


6月30日(金)姫路 Layla 20:00~ ¥4000(1ドリンク付)
兵庫県姫路市立町71丁目 清和立町ビル3F (JR線「姫路」)
079-224-9469
http://music.geocities.jp/layla_nobu/


7月1日(土)大阪 Take 5
19:00~
当日 ¥4000 (1ドリンク付) 
前売り ¥3500 (1ドリンク付)
学生 ¥2500 (1ドリンク付)

大阪市浪速区敷津東3−5−15 KSプラザ2F (南海線「今宮戎」)

06-6648-1139


7月2日(日)東京 Sometime
19:45~ ¥3500   
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−11−31 B1F (JR中央線「吉祥寺」)
0422-21-6336
http://www.sometime.co.jp/sometime/live.html


今年は母校である大阪音楽大学でこのトリオで特別講義に行くことになり、ニューヨークで得た経験を学生達とシェアできることを今からとても楽しみにしています。
私は国際ロータリー奨学金を得てアメリカに留学できた時に幸運にも地元のジャズクラブでケイ赤城さんやウィリー・ジョーンズ3、ジェフ・ワッツ、ケニー・カークランドの演奏を観ることができました。たどたどしい英語ででもコミュニケーションをとってもらえ、その後の私の人生を大きく左右しました。
日本全国で定評のある安ヵ川さんや若い頃にハービー・ハンコックのバンドで長年演奏してきた世界的なベテランのジーンの演奏を見て話をすることで、学生達が普段日本(関西)では得られない何かを感じてぜひ今後の演奏に役立ててほしいと心から願っています。

お正月から一時帰国中。クリスマス直前にきまった突然の帰国で、ラッキーにも久しぶりに日本のお正月を味わえて幸先のよい2017年のスタートです。

そして今週13日(金)に姫路でライブします。
今回ライブはこの1本のみ、ぜひお越しください!!ドラムのゴリさんとギターの清野くんとは大学時代からの友人で今回は久しぶりの共演を楽しみにしています。

姫路 LAYLA
079-224-9469

たなかかつこ(p)
清野拓巳(g)
白石宣政(b)
松田GORI広士(ds)
OPEN 7:00pm~

■ライブスタート 
8:00pm~ 2ステージ
¥3000

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!


たなかかつこ

大晦日のカウントダウンは家の前にあるプロスペクト公園の花火を見に行きました。とっても華やかで前向きな気持ちで新しい年を迎えることが出来ました🎉🍷🎉

今年は体力作りと独自のスタイルでの生活のバランスを取ることが抱負の一つ。大晦日の夜からすでに食べ過ぎということもあり、1日は年末のセールで入手したあたらしいスポーツウェアーで早速プロスペクト公園を走りました!今年前半はあたらしいレコーディング、年内には久々に日本でのライブも実現させたいと思っています。

皆さまのご健康とご多幸を心からお祈りし新年のお慶びを申し上げます。よい1年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

1月1日元旦

たなかかつこ


A HAPPY, HEALTHY, AND PROSPEROUS NEW YEAR TO ALL OF YOU!!!
a0094202_09013020.jpeg

今年の冬はニューヨークに来て初めて暖かい日が続いており、カリフォルニア時代のクリスマスを思い出します。

アメリカでは秋に祝日が少なく、学校で朝早くから働き夜遅くジャズクラブから帰って来る慌ただしい生活が4ヶ月近くも続きましたが、音楽に満ち溢れた現在の生活はとても気に入っています。学校の仕事が冬休み間はゆっくり好きな料理をしたり友達と会ったり作曲やじっくり練習出来ることがたのしみです。

クリスマス・イヴは教会で演奏の仕事。私の隣は素晴らしい歌手、神父さんの奥さん(&娘)と彼女の妹(彼女達はジャズピアノ巨匠のサイラス・チェスナットの従姉妹とつい最近判明)。
a0094202_13484416.jpg


昨日は2年間に亘って毎週日曜日にゴスペルを演奏してきたこの教会での仕事の最終日でした。アフリカ系アメリカ人文化を通して、音楽に人が生きていく気持ちを変える力があることを毎週感じ、恵まれた国日本で生まれ育った私の常識を今一度見直す素晴らしい経験がたくさん出来ました。
来年度はこの教会で私のリーダーバンドでジャズ演奏するイベントが予定されています。

夜は旧友のダントン・ボラーの実験的なライブをするというので彼のお誕生日お祝いを兼ねてウィリアムズ・バーグのBembeというクラブへ行ってきました。エレクトロニックのループを駆使した音楽でしかも夜1時から2セット目の演奏が始まり、おまけに飛び入り演奏までしてきました。会場の熱気にすごく盛り上がって、とても楽しかった。
ダントンとは学生時代コントラバスの試験の伴奏をよくして、ニューヨークに来てからはジャズを一緒に演奏し、今日はクラブ。。。と、感慨深かったです。そういえば朝は教会だったなあ、、、と遠いことのように振り返って眠りにつきました。

a0094202_23165986.jpg

みなさんこんにちは!お元気ですか?
私は今年の夏はおもにアップタウンとブルックリンでよく働き、ビーチや公園で息をぬく充実した夏でした。

a0094202_22494328.jpg
a0094202_22582696.jpg


MoMAで開催されていたオノヨーコ展に行きました。考え方と表現がぶっ飛んでいて刺激になりました。

a0094202_22562279.jpg
a0094202_22573118.jpg

a0094202_00003021.jpg
ブルックリンのアパートからロングアイランド鉄道で東へ2時間行くとこんな素晴らしいビーチがあります‼︎ カリフォルニア時代を思い出します。でも2時間でニューヨークに戻れるとは最高です!

a0094202_22403160.jpg
a0094202_22410614.jpg
a0094202_22334524.jpg

a0094202_22370177.jpg
a0094202_22352584.jpg
a0094202_22383526.jpg
a0094202_22392456.jpg
ちょっとした自然なヌーディストビーチになっていてビックリ。
a0094202_22303161.jpg
a0094202_22284887.jpg

この連休(Labor Dayウィークエンド)はまだ30℃を超える暑さのようなので、もう一度行ったら秋の仕事サイクルに入ります。ニューヨークは冬が長くて夏が短いので、思いっきり楽しんでおこうと思います。
皆さんも暑さの疲れが出ないよう、お身体とお肌を大切にしてくださいね。


a0094202_22532645.jpg