7月1日(土)OSAKA Take 5

この日は真夏日、荷物を持っての前半の電車移動がこたえました!
朝早く豊中の音大へ行き、授業が終わってすぐに難波のお店へ向かってサウンドチェックを終えて、ライブがはじまる前のつかの間の休息を楽しむバンドメンバー。

a0094202_12263178.jpg


a0094202_12520040.jpg


2nd setにはテナーの河村英樹君が2曲シットインし素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
ニューヨークスタイルの楽しいセッションができたライブでした。

a0094202_12444047.jpg



【下記をクリックすると大阪Take 5での演奏がご覧になれます
(最小スクリーンでお楽しみ下さい)】






7月2日(日)TOKYO Sometime

朝9時半にホテルを発ち、ツアー最終日は老舗のジャズクラブSometimeさんにて。
東京のジャズファンの方々や、関西やロスアンジェルスや住んでいた頃の私の旧友達、
そして東京のミュージシャン仲間に見守られた中でのライブでした。



a0094202_03180014.jpg




a0094202_03071431.jpg



a0094202_12300552.jpg



a0094202_12291841.jpg



a0094202_03215106.jpg




a0094202_12531965.jpg


DISK UNION 吉祥寺ジャズ館

Sometimeさんのすぐ近くにあるDisk Union吉祥寺店ではCD「Wish Board」を絶賛発売中!!!
お近くに行かれた際にはぜひお買い求め下さい!!

a0094202_12270735.jpg


a0094202_12434810.jpg



a0094202_03514549.jpg



Sometimeさんでのライブの翌日は、麹町の東京FMにて高田馬場「イントロ」のマスター茂串さんがMCを務めるラジオ番組「イントロに気をつけろ!」収録に呼んで頂きました。放送は9月11日です。

また富士通テンが主催する関西ジャズを応援する情報サイトのKobe. Jazzの取材を受けました。近くウェブサイトにインタビュー記事が掲載される予定です。おたのしみに!



ライブに来て頂いた皆様、そして関係者の皆様、大変お世話になりました。
とても楽しい日本滞在でした。来年もまたよろしくお願いします。



a0094202_12593253.jpg
[END]










[PR]
# by katsukotanaka | 2017-07-11 12:53 | ★JAPAN TOUR 2017

6/29-7/2/2017のJapan Tourにお越しの皆さん、ありがとうございました。

New Yorkで日々経験していることを音楽という形で皆さんにシェアして頂けて

大変うれしく思っています。


Mr. Kenny's, Layla, Take 5のマスター、Sometime宇根さん、

スタッフの皆さん、お世話になりました!

ツアーにあたりアドバイスやサポートしてくれたミュージシャン仲間の皆さんありがとう。

安ヵ川さん&Gene、初日から終日まで素晴らしい演奏をありがとうございます!

母校(といっても新校舎ですっかり昔の面影はないですが)

音大の特別講義での発言も印象的です。


皆さんのおかげでとても楽しいジャパンツアーになりました。

また来年よろしくお願いします。


KATSUKO TANAKA JAPAN TOUR 2017
安ヵ川大樹
GENE JACKSON


6月29日(土)NAGOYA Mister Kenny's

ツアー初日から白熱するとても楽しいステージでした。

a0094202_12310227.jpg


a0094202_12364906.jpg


6月30日(金)HIMEJI Layla

ツアー2日目は益々パワーアップしたライブでした。


a0094202_12260431.jpg


7月1日(土)大阪音楽大学ジャズ専攻 特別講義

母校の大阪音楽大学にてジャズアンサンブルの特別講義(私の出身はクラシックピアノ専攻ですが)。
前向きにジャズを学んでいる日本の大学生達が何か感じてくれていたら幸いです。
とても楽しい時間でした。

a0094202_12254427.jpg

a0094202_12413345.jpg
[JAPAN TOUR 2017 レポート②へ、続く]





















[PR]
# by katsukotanaka | 2017-07-11 12:49 | ★JAPAN TOUR 2017

今月末からのツアーのフライヤーが出来上がりました!
たくさんのお越しをお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願い致します!

6月20日更新 7/1(土)の大阪のTake 5は、ありがたいことにお席の残りが少なくなって来ました。
予定して頂いている方はお早めにご予約下さい!

a0094202_06071471.jpg





帰国する前に、ニューヨークでは6/15(木)19:00pmから、West VillageのFat Catクインテットのライブがあります。メンバーは12月のライブと同じでAlex Norris, Stacy Dillard, Lonnie Plaxico, Russell Carterです。

ロニー・プラキシコさんと演奏するようになってまる1年になります。なんだか学ぶことが多くて濃すぎて、もっと前からご一緒させて頂いているかのように感じられます。このライブで一旦大盛り上がりした後に、日本へ出発します。
a0094202_06174952.jpg
[END]













[PR]
# by katsukotanaka | 2017-06-04 06:09 | ★NYでのライブ
昨年のニューヨークでのライブ演奏から、CD「Wish Board」に録音した私のオリジナル曲「Atlas」と「Fifth Face」の2曲をYouTubeにアップロードしました!
ぜひご覧になって頂きたのしんで頂ければ幸いです。






そして来月はまた日本へ演奏に行きます!

‘WISH BOARD’発売記念JAPANツアー 2017
たなかかつこ (piano) 
安ヵ川大樹 (bass)
Gene Jackson (drums)

6月29日(木) NAGOYA Mister Kenny’s 
19:30~/21:00~  2回ステージ
当日¥3500 前売り¥3000
愛知県名古屋市中区金山5丁目1−5 満ビル2F (名城線地下鉄「金山」)
052-881-1555
http://www.mrkennys.com

6月30日(金)HIMEJI Layla  
20:00~ 2回ステージ ¥4000 (1ドリンク付)
兵庫県姫路市立町71丁目 清和立町ビル3F (JR線「姫路」)
079-224-9469
http://music.geocities.jp/layla_nobu/

7月1日(土)OSAKA Take 5  
19:00~/21:00~ 2回ステージ
当日¥4000 (1ドリンク付) 前売り¥3500 (1ドリンク付)  学生¥2500 (1ドリンク付)

大阪市浪速区敷津東3−5−15 KSプラザ2F (南海線「今宮戎」)
06-6648-1139

7月2日(日)TOKYO Sometime
19:45~/21:30~ 2回ステージ  ¥3500   
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−11−31 B1F (JR中央線「吉祥寺」)
0422-21-6336
http://www.sometime.co.jp/sometime/live.html

みなさんにお目にかかれることを楽しみにしています!

先月近所のBrooklyn Botanic Gardenにはじめて行きました。素晴らしい日本庭園にうっとり。
a0094202_741057.jpg

a0094202_741652.jpg
 
a0094202_742367.jpg
a0094202_742087.jpg
[END]























[PR]
# by katsukotanaka | 2017-05-07 06:13 | ★NYでのライブ

今年のニューヨークの冬はかなり暖かいのに、ロニーさんとのMezzrowジャズクラブでのデュオの日に限って、吹雪でNYの地下鉄がストップし学校閉鎖、ジャズクラブも閉鎖してライブは延期になりました。がっかり⤵️

でも!

2週間後の3月29日(水)には、ロニー・プラキシコさんと、日本ツアーでご一緒するジーン・ジャクソンさんとでヴィレッジにあるFat Catにてピアノトリオのライブがありました⤴️⤴️⤴️

a0094202_12451161.jpg

ニューヨークは前向きな人にはチャンスがめぐってくる街。

練習して次のチャンスのためにいつでも備えておこう!

というのが、今月の私のニューヨーク生活の心得です。

a0094202_12525243.jpg

お客さんの熱気がありとてもたのしいライブでした。次のライブはさらにもっとよいものにするために、はやく練習したくて朝早起きてしまいます。中毒です。
6月に日本ツアーでやるあたらしい曲も今回ジーンとやっておいたのでどうかおたのしみに!

[END]







[PR]
# by katsukotanaka | 2017-04-05 11:52
【2017年3月19日更新】

日本国内での販売が昨年8月12日に開始されています!!現在下記の店舗にてご購入が可能です。

ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24 小島ビル2F

ディスクユニオン新宿ジャズ館
新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル

●TOWER RECORDS 新宿店
〒160-0022東京都新宿区新宿3-37-1フラッグス 7F - 10F
(JR新宿駅東南口出口、左手にあるフラッグスビルの7~10階)

a0094202_2114289.jpg


●TOWER RECORDS 渋谷店
〒150-0041東京都渋谷区神南1-22-14
(JR渋谷駅ハチ公口を出て交差点を渡り109MEN'S方面に歩き信号の手前、徒歩3分)

ディスクユニオン東京
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45ニュー駿河台ビル2F

●ディスクユニオン横浜西口店
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-8-9 ブライト横浜ビル2F


以下のインターネットサイトにてご購入が可能です。
Disk Union
Vento Azul
Catfish Records(←光栄なレビューを頂いています。)
HMV
TOWER RECORDS
DISK NOTE JAZZ

*輸入盤のためAmazonでのお取り扱いはないことをご了承ください。

●888295441445 (規格番号)
●オープン価格 (輸入盤)

【Member】
KATSUKO TANAKA piano
CORCORAN HOLT bass
WILLIE JONES III drums

【Tracks】
1. BLOSSOM IN QUEENS 5:59
2. WITH EYES OF TRUTH 4:15
3. A DREAM 4:29
4. WISH BOARD 5:29
5. ATLAS 5:54
6. IF YOU COULD SEE ME NOW (Tadd Dameron) 5:17
7. DON QUIXOTE (Milton Nascimento/Cesar Camargo Mariano) 5:29
8. FIFTH FACE 4:18
9. HAVE PEACE IN YOUR HEART 4:40
*表記のある箇所以外はすべてたなかかつこのオリジナル曲です。


NEW!!【Wish Board CD発売記念一時帰国ツアー2017 4 Days】

6月の帰国ツアーの詳細がきまりました!
3人の白熱のインタープレイで私のCDの中からのオリジナル曲やジャズのスタンダードナンバーを皆様方にお届けします。お忙しいと思いますが、ぜひ今から予定を空けて足を運んで頂けるようどうぞよろしくお願いします!

たなかかつこ (piano)
安ヵ川大樹 (bass) 
Gene Jackson (drums)


6月29日(木)名古屋 Mister Kenny’s
19:30~/21:00~  2回ステージ 当日 ¥3500/前売り ¥3000
愛知県名古屋市中区金山5丁目1−5 満ビル2F (名城線地下鉄「金山」)
052-881-1555
http://www.mrkennys.com

6月30日(金)姫路 Layla
20:00~ 2回ステージ ¥4000(1ドリンク付)
兵庫県姫路市立町71丁目 清和立町ビル3F (JR線「姫路」)
079-224-9469
http://music.geocities.jp/layla_nobu/

7月1日(土)大阪 Take 5
19:00~/21:00~ 2回ステージ
当日 ¥4000 (1ドリンク付) 
前売り ¥3500 (1ドリンク付)
学生 ¥2500 (1ドリンク付)

大阪市浪速区敷津東3−5−15 KSプラザ2F (南海線「今宮戎」)

06-6648-1139

7月2日(日)東京 Sometime
19:45~/21:30~ 2回ステージ  ¥3500   
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−11−31 B1F (JR中央線「吉祥寺」)
0422-21-6336
http://www.sometime.co.jp/sometime/live.html


●メディア紹介

NEW!! 【The NYC Jazz Record誌 3月号】 

a0094202_12101012.png

a0094202_12114928.png


NEW!! 【WBGOラジオ放送】  
NYのジャズラジオステーションWBGO 88.3にて2016年11月5日、11月12日、 11月13日、11月19日、 12月11日、2017年3月12日の夕方に、「Wish Board」から6曲目が放送されました。その前後の曲に私が大好きでよく聴いているハービー・ハンコックのピアノ(マイルスかフレディハバードのアルバム)がかかっていました。

a0094202_12361791.png



【高山Hits FMラジオ放送】
日本時間の9月16日(金)に高山Hits FMのHits Music Crossroads(パーソナリティ:宮ノ下浩一さん)の番組内で午後7時半~8時まで「Wish Board」からオリジナル曲が紹介されました(再放送は19日の同時刻)。

【JJazz.Netラジオ放送】Blossom In QueensをJJazz.Netの『JAZZ CLOCK - for the DAY』のコーナーでご紹介頂きました。放送期間は、2016年7月27日~2016年8月24日(17:00まで)。

【WAY OUT WEST 2016年9月号】 

a0094202_131557100.jpg


【THE WALKER'S 2016 Vol.46】 

a0094202_13161473.jpg


【JAZZ LIFE 2016年10月号】

a0094202_13162948.jpg


【ジャズ批評 2016年9月号】

a0094202_1413023.jpg


【CD紹介】
2016年3月16日NYブルックリンのアコースティック・スタジオにて、たなかかつこのオリジナル曲7曲を含む計9曲を収録。高い表現能力を身につけるためジャズのメッカであるニューヨークに移り演奏技術の切磋琢磨や競争が激しくスピードがはやい街でプロフェッショナルピアニストとして9年目を迎えるたなかかつこが、アメリカ人の土俵で演奏し働く日々を通して感じることを表現したアルバム。活気あふれるサンバにはじまり、ゆったりしたグルーヴを聴かせる曲やヨーロッパ映画の風景を思わせるバラード、教会の仕事経験を反映したゴスペル調の曲など、前作「Beyond Intersection」とは違った色彩の音楽を揃えている。
メンバーは2015年12月にニューヨークのジャズクラブ、Jazz at Kitanoで共演し大好評を博したトリオ。ベースには6年に亘ってケニー・ギャレットのレギュラーベーシストとして活躍中の注目の若手ココラン・ホルトを起用、ドラムはデビューCD「Beyond Intersection」と同じでロイ・ハーグローブ、ハンク・ジョーンズ、シーダー・ウォルトンなど多くのサイドマンを経た後現在はバスター・ウィリアムスらを迎えた自己のバンドを持つベテラン、ウィリー・ジョーンズ・III。2016年8月20日米国にて発売。


【CD発売記念ライブ in NY!!!】 → 終了。後日YouTubeに動画をアップロードする予定です。
a0094202_01413270.jpg



【Wish Boardに込められたメッセージ】
みなさんは5年後、10年後、どんな自分でありたいですか?私の父は44歳で他界し、人生って意外と短いからこれからの人生は毎日を大事にやりたいことは何でも挑戦して父の分も思いっきり生きよう!とその時思いました。テロや震災、病気で突然に命をなくされた方やそのご遺族を想う時、いつもあの時の決心は揺らいでいないか自分をチェックしています。今回のCDでは過去9年間様々な人種や文化に溶け込んで働く中、人との関わりで深く考えさせられることが多かったニューヨーク生活で私が感じることを、元気いっぱい前向きな曲、絶望と孤独にそっと寄り添う曲、癒し、溢れるエネルギーと刺激、ノスタルジーなどテーマ別にそれぞれの曲にして1枚にまとめました。感謝して素直な心を忘れず、視野を広げて毎日を一生懸命生きていれば自分だけの道が必ず拓けると私は思っています。いずれか1曲でもCDを聴いて下さった皆様1人1人の心に寄り添うことができれば嬉しく思います。

[END]


[PR]

(このライブは吹雪でお店を開けることができず延期となりました。スケジュールが再調整でき次第また告知致します。⇩)


2月&3月は、大きいプロジェクの仕事がはいってなかなか自分のライブのことを考える余裕がなかったのですが、いよいよ来週にせまってきました!!ロニー・プラキシコさんとのデュオです。

a0094202_135743.jpg



今回はとてもピアノのサウンドが心地よいジャズクラブでのデュオなので、スタンダード曲のアレンジモノをやるも良いなあと思ってカサンドラ・ウィルソンとロニーが演奏しているアルバムをいろいろ聴いてみたのですが、中でも、ジャッキー・テラソンとのアルバムのアレンジがとても気に入りました。でもこれは、録音当日にスタジオでカサンドラと打ち合わせてその場でバンドメンバーの思いつきでできたアレンジだそうです。カサンドラの声質やソウル、そして共通のバックグラウンドを持つ適材適所なバンドメンバーだから出来上がったアレンジであって、それを私がCDから学んでデュオでロニーとやったってあんまり意味がないな。と思いました。

以前、自分が手がけたアレンジや、これまであまり演奏する機会がなかったピアニストの曲をやろうと思っています。とてもたのしみにしています。


ところで、3月は14丁目の駅の壁という壁が全部こんなんになっていてびっくりしました。
久々にプリンスを聴いています。プリンスの曲もアレンジしていつかライブでやりたいなあ。

a0094202_13184214.jpg


a0094202_13182963.jpg


a0094202_13183662.jpg




[PR]
# by katsukotanaka | 2017-03-08 13:12 | ★NYでのライブ
お正月を家族と関西で過ごせたのは夢のように最高でした。おせち、すき焼き(ちなみにニューヨークでは生卵は食べれません)、かに鍋、アメリカでのご馳走とはちがって日本人の私の胃にやさしくほっとします。今回は旧友ともたくさん会うことができてプライベートを満喫できました。

ニューヨークにもどって10日経ちました。戻る前日に風邪の症状がとても重く本当に明日飛行機に乗れるのか心配していたのですがなんとかブルックリンのアパートまで辿り着き、その翌日は伴奏の仕事が5時間あってリハーサルのための4曲をYouTubeから楽譜起こし(音源を聴いて楽譜にする)しなければなりません。驚いたことにその朝起きたらもう風邪の症状がほとんどなくなっていました。日本にいる家族もその話をきいてびっくりしていました。
過去3年一度も風邪をひかなかったのは、ニューヨークでの生活にいつも緊張感があるからかもしれないと思います。身体は思った以上に疲れているだろうから今年は注意しようと思います。

今回は3度目のアーティストビザの更新面接が帰国目的の1つでした。
過去に無事ビザがとれてもニューヨークに戻ってくるとレギュラーの仕事がなくなっていたことが2回もあったことがトラウマなのですが、今回はすべての職場で「かつこ、お帰り!Missed you!!」と満面の笑みでハグで迎えてもらえてとても嬉しかったです。過去の経験から学校の仕事も4箇所以上に分散するようにしていますが、今は経営状態が安定していて内容も充実した良い職場と同僚に恵まれているのだなあ、とニューヨークに来てからの年月を感じました。


さてすこし先ですが、6月の帰国ツアーの詳細がきまりました!
3人の白熱のインタープレイで私のCDの中からのオリジナル曲やジャズのスタンダードナンバーを皆様方にお届けします。お忙しいと思いますが、ぜひ今から予定を空けて足を運んで頂けるようどうぞよろしくお願いします!

〜 Wish Board CD発売記念一時帰国ツアー 4 Days 〜
たなかかつこ (piano)
安ヵ川大樹 (bass) 
Gene Jackson (drums)


6月29日(木)名古屋 Mister Kenny’s
19:30~ 当日 ¥3500 前売り ¥3000
愛知県名古屋市中区金山5丁目1−5 満ビル2F (名城線地下鉄「金山」)
052-881-1555
http://www.mrkennys.com


6月30日(金)姫路 Layla 20:00~ ¥4000(1ドリンク付)
兵庫県姫路市立町71丁目 清和立町ビル3F (JR線「姫路」)
079-224-9469
http://music.geocities.jp/layla_nobu/


7月1日(土)大阪 Take 5
19:00~
当日 ¥4000 (1ドリンク付) 
前売り ¥3500 (1ドリンク付)
学生 ¥2500 (1ドリンク付)

大阪市浪速区敷津東3−5−15 KSプラザ2F (南海線「今宮戎」)

06-6648-1139


7月2日(日)東京 Sometime
19:45~ ¥3500   
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−11−31 B1F (JR中央線「吉祥寺」)
0422-21-6336
http://www.sometime.co.jp/sometime/live.html


今年は母校である大阪音楽大学でこのトリオで特別講義に行くことになり、ニューヨークで得た経験を学生達とシェアできることを今からとても楽しみにしています。
私は国際ロータリー奨学金を得てアメリカに留学できた時に幸運にも地元のジャズクラブでケイ赤城さんやウィリー・ジョーンズ3、ジェフ・ワッツ、ケニー・カークランドの演奏を観ることができました。たどたどしい英語ででもコミュニケーションをとってもらえ、その後の私の人生を大きく左右しました。
日本全国で定評のある安ヵ川さんや若い頃にハービー・ハンコックのバンドで長年演奏してきた世界的なベテランのジーンの演奏を見て話をすることで、学生達が普段日本(関西)では得られない何かを感じてぜひ今後の演奏に役立ててほしいと心から願っています。

[PR]
お正月から一時帰国中。クリスマス直前にきまった突然の帰国で、ラッキーにも久しぶりに日本のお正月を味わえて幸先のよい2017年のスタートです。

そして今週13日(金)に姫路でライブします。
今回ライブはこの1本のみ、ぜひお越しください!!ドラムのゴリさんとギターの清野くんとは大学時代からの友人で今回は久しぶりの共演を楽しみにしています。

姫路 LAYLA
079-224-9469

たなかかつこ(p)
清野拓巳(g)
白石宣政(b)
松田GORI広士(ds)
OPEN 7:00pm~

■ライブスタート 
8:00pm~ 2ステージ
¥3000

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!


たなかかつこ
[PR]
メリークリスマス! 写真はグランドセントラル駅に向かう途中のちょうど日本大使館がある前の辺りです。
a0094202_15343195.jpg


今年は年始にレコーディングの日程を立てて共演ミュージシャンとスタジオに依頼するところから始まり、作曲、録音、CD制作、帰国ツアー、発売(国内販売はコチラをご覧ください)、日本では8月にJJazz.Net, 9月に高山HitsFMで放送して頂きました。自分達の演奏がラジオから流れてくるのを聴くのは格別です。秋にはJazz Life、Way Out West, The Jazz Walker, ジャズ批評、Catfish Recordsに素晴らしいCD紹介をして頂きました(敬称略)。ニューヨークでは10月にCDメンバーでライブをして11月からジャズラジオステーションWBGOで6トラック目を5回も放送して頂きました。来年は日本で発売記念ツアーを予定していますのでまたよろしくお願いいたします。

ジャズ演奏のほかに私は伴奏の仕事をすることが多いのですが、去年からNYU (New York University), LIU (Long Island University)などをはじめて、今年からはCUNY(ニューヨーク市立大学)のHunter Collegeにてレギュラーで伴奏の仕事をしています。5、6年前まで自分がCUNY系列の大学院に通っていたのに急に自分が雇われる側の立場になり不思議な気持ちです。ほかにブロードウェイミュージカルの主演をした女優やABT (American Ballet Theater)のダンサー、ドレスデン国立劇場やパリオペラ座の舞台監督をしているロシア人のクラスでご指名を頂いて伴奏の仕事をさせてもらっていて、ニューヨークならではの仕事だなあと思っています。

ニュージャージー州の公立高校のワークショップにて
a0094202_2351495.jpg



CDのメンバーのバンドとは別に、アートブレイキー、ジャックディジョネットのレギュラーベーシストを務めたあと長年カサンドラウィルソンのレギュラーベーシストのロニープラキシコさんと今年は3ヵ月置きにご一緒させて頂くことが出来、音楽やバンドのまとめ方について、消化し切れないほど新しい事を学びました。

9月のトリオライブ
Lonnie Plaxico (Bass), Jaimeo Brown (Drums), KT (Piano)
a0094202_15405373.jpg


a0094202_14523145.jpg


12月のクインテットライブ
Alex Norris (Tp), Stacy Dillard (Sax), Lonnie Plaxico (Bass), Russell Carter (Drums), KT (Piano)

a0094202_14521825.jpg


a0094202_14475690.jpg


a0094202_14474539.jpg


a0094202_144721100.jpg


音楽でやりたいことがあってウキウキしています。朝9時から働き時には夜中3時に帰宅することもしばしばある体力的にチャレンジングなニューヨーク生活ですが、そんなしんどさはどこかへ吹っ飛んでしまい、共演してくれ私のオリジナル曲で素晴らしい演奏を聴かせてくれるジャズミュージシャン仲間や先輩達がいることに心から感謝しています。

応援して頂いた皆さま、今年もお世話になりました。
もっと良い音楽が創れるよう益々ピアノや作曲の腕を磨く2017年にしたいと思っていますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします!


a0094202_15343919.jpg


MERRY CHRISTMAS AND A HAPPY NEW YEAR!!!


[PR]
# by katsukotanaka | 2016-12-25 23:39 | ★NYでのライブ